北村製作所のロゴ画像

北村製作所のロゴ画像

従来品との7つの違い

従来品との7つの大きな違いをご紹介

刃を押えるだけでなく、ナットを保護するだけでもなく、草刈の作業性を考えた草刈の為の商品です。

  ジズライザー 従来品

作業性

地ズリ刈りでラクに短く!
お碗型なので地面を滑らせながらラクに短く草刈作業ができます。また小石などを跳ばすことがなくなります。
ジズライザーの作業性についての図

×腕や足腰に負担がかかる!
地面に引っかかるので重たい草刈機を浮かせながらの作業になります。故に足腰に負担がかかり体力の消耗も激しくなります。
従来品の作業性についての図

磨耗耐久性

※テスト結果はこちら

なかなか減らない!
コンクリート上で630分の磨耗耐久テストに耐えることができました。これは従来の金属製パーツに比べて約20倍の耐久性があることが証明されました。よって安心して地ズリ作業を楽しめます。

×減りが早い!
コンクリート上での磨耗耐久テストではわずか20~37分で使用不可能になってしまいます。

ナット保護

安心作業!
地面(刈高面)からナットやカッター軸までの距離をしっかりキープできるので保護機能が格段にアップ!
ジズライザーのナット保護についての図

×使用限度に不安感!
ナットやカッター軸から地面までの距離がほんのわずか。気がつけばナットが取れなくなる事態にもなりかねません。
従来品のナット保護についての図

取付やすさ

一体型成形で固定金具の紛失なし!
固定金具と一体型成形品になっている為、別に固定金具を準備する必要がありません。また、付属の“芯出しゲージ”で6mm,7mm,8mm,10mm軸のどの草刈機にも取付け可能となります。
ジズライザーの取付やすさについての図

×固定金具の紛失あり!
固定金具と別途に取付けしなければいけないので、紛失する可能性があります。また、スプラインの切込み方、草刈機の軸の太さで取付可能な機種は限定されてしまいます。

衝撃耐久性

割れない!歪まない!
高さ150cmから重さ6kgのボーリング玉を落下させても割れや歪み、傷がないことが証明されました。
ジズライザーの衝撃耐久性についての図

×歪んでしまう!
高さ150cmから重さ6kgのボーリング玉を落下させると歪みが発生し、傷がついてしまいます。
従来品の衝撃耐久性についての図

重量

わずか78g!
一体型の固定金具も含めてわずか78gです。

×100g以上!
固定金具が重たい為、カップ本体との合計重量は100g以上になります。

摩耗耐久性

作業中断の減少!
お碗型の形状なので草が地面に逃げて巻きつきにくくなっています。

×面倒な作業中断!
巻きついた草が作業を止めてしまいエンジンを停止させて草を取らなければいけません。
従来品の草の巻き込みについての図